FX スワップ派 口座
FX比較 スワップ派口座

スワップ派としての実体験からFX口座を比較しています!

スワップ派おすすめFX口座
出金派 YJFX [外貨ex]
複利派 SBI FXトレード
FX業者口コミ ・評判どうよ
FX業者の評価や評判は
姉妹サイトで確認を!
FX業者口コミ・評判どうよ

スワップ派入門
スワップ派入門講座
スワップ運用のやり方
スワップ派のトレード方法

サイトマップ

FX口座ランキング

  1. 倒産しないランキング
  2. 豪ドル円比較
  3. 南アランド円比較
  4. トルコリラ円比較
  5. メキシコペソ円比較

運用プラン別FX口座

  1. 金利生活者
  2. 運用目標設定
  3. 億万長者
  4. 資産運用

FX口座の選び方

  1. 信用力
  2. スワップポイント
  3. 運用プラン
  4. 税金

スワップFX口座一覧

不向きなFX口座

  1. 不便な取引ルール
  2. 低スプレッド

FX初心者のレバレッジ設定

FX税金徹底解説

スワップ派によるFX口座比較

 私は、スワップ派です。実際にFXでスワップ運用しています。
 スワップ派からみると、「ありえない」FX口座が、あちらこちらのFXサイトで紹介されています。そういうサイトでは、何故そのFX業者をおすすめするのか、理由が説明されていません。
 当サイトでは、スワップ派の一人として、「おすすめ理由」を、はっきり説明していきます。

スワップ派にとって理想のFX口座とは

 豪ドル円でのスワップ運用が人気です。その運用率はどれくらいでしょうか。

投資資金 取引量 レバレッジ ロスカットレート
1豪ドル=
運用率
97万0000円 1万通貨 1倍 3.88円 2.6%
48万5000円 1万通貨 2倍 52.38円 5.2%
42万0000円 1万通貨 2.30倍 55.00円 6.0%
(相場:2014年9月中旬 YJFX[外貨ex]で運用した場合)

 レバレッジ1倍というのは、「外貨預金と為替リスクは同じレベル」です。その上、FXはいつでも現金化できますから、外貨預金の普通預金と同じと考えることができます。
 外貨預金(豪ドル)の普通預金金利は 0.5%(2014年9月時点)程度です。お話になりません。外貨預金をするくらいならFXの方が良いでしょう。
 FXならレバレッジ1倍で運用しても2.6%です。

 豪ドル円の史上最安値は、54.96円です。おおよそ55円。
 このレートまでは下がる可能性があります。これをロスカットライン(ロスカットレート)にするスワップ派が多いようです。
 その場合、1豪ドル=97.00円の現在、レバレッジは2.30倍程度になります。
 運用率は、6.0%(2014年9月の相場で運用し続けた場合の例)。

 2010年の1豪ドル=87円のレートからすると、2014年の現在、ずいぶん円安が進みました。
 そろそろ、下落(円高)も視野に入れなければなりません。
 スワップ金利は円安にもかかわらず下がり続けました。

 スワップ金利は上下動を繰り返すでしょう。
 今後5年程度の平均年率は、5%程度かもしれませんが、
 今が一番、低い時期と考えれば、向こう10年、15年の平均は、年率10%を見込めると思います(私個人としては)。

 それに通貨ペアは、NZドル円や南アランド円もあります。その時の相場で良いものを選んで運用しましょう。

 さらにスワップ運用する利点は、運用期間が長いほどロスカットされにくくなるということです。
 例えば、年率20%で運用した場合、5年で元本割れがなくなります。元本と同額のスワップ金利を得られるので、スワップ金利を出金してしまえばいいわけです。
 さらに、年間スワップ金利が4万円得られるとすると、レバレッジ2倍で運用していれば、10年で40万円貯まりますから、その後、絶対にロスカットされないのです。

 さらに! さらに、長期投資する利点がもう一つあります。複利効果です。
 スワップ運用では、複利運用をすることができます。スワップ金利を、単純に貯めていくだけでなく、それで新たなポジションを建てることで複利運用していくことができるのです。
 ただし、これができない業者が、いくつか存在ます。
 この滅多にない業者を、わざわざ「スワップ派おすすめ」としているサイトが多くて、びっくりしているのですが…。

 スワップ運用は、長期間の投資でこそ、真価を発揮します。
 複利運用は長期投資の魅力の一つ。スワップ運用するなら、複利運用ができなくては意味がありません。せっかくの長期投資の効用を捨てるようなものだからです。

 スワップ運用は、血眼になってデイトレードする必要がないのです。
 じっくりと金利(スワップポイント)を稼ぐ投資だからです。
 もちろんリスクはあります。(この辺のことは、入門講座で説明します)

 FXのやり方、およびスワップ運用を速く覚えたい人は 「簡単に速く覚える方法」で説明してあるようにやってみてください。早ければ3日で覚えられます。

スワップ派おすすめFX口座の条件

 スワップ運用は、長期間の運用ですから、運用中に倒産するようなFX業者では困ります。

 ◎倒産しない安心経営
 ◎スワップ金利が安定して高い
 ◎ポジション決済なしで、複利運用ができる

 この条件を満たすFX業者で、一番に「おすすめ」したいのは
 YJFX [外貨ex]です。

(1)高い信用力
 YahooのFX会社。

(2)スワップ金利は業界トップクラス
 スワップ金利は、豪ドル円、NZドル円などのオセアニア通貨や南アランド円がとても高いです。
 スワップ金利は、時期によって少し上下がある業者です。
 通年を通してみれば、トップクラスです。

(3)スワップ金利は出金可能
 スワップ金利益のみを毎日決済していくシステムです。
 ポジションはそのままです。スワップ金利だけを毎日自動的に決済します。
 そのため、スワップ金利益を出金することもできます。新しいポジションを建てるためにも使えます。

(4)登録が簡単なデモトレード
 初心者も大歓迎!というFX業者で、デモトレードも完備しています。

詳細説明 ⇒ YJFX [外貨ex]

◇ スワップ派入門講座 ◇
スワップ運用の「感じをつかむ」ための内容
  1. スワップ運用とは何か?
  2. スワップ運用はどうか?(運用率)
  3. スワップ運用はどうか?(リスク度)
  4. スワップ運用のやり方(基本)
  5. スワップ運用と為替差損
  6.   (1)中長期投資|為替差損
  7.   (2)積立て複利運用|為替差損
  8.   (3)金利生活|為替差損
  9.   (4)リスクヘッジ|為替差損
  10. スワップ運用で金利差逆転の心配
◇ スワップ運用のやり方 ◇
 スワップ運用を「覚え実践する」ための内容
  1. 基本
  2. ロスカットレートの想定
  3. ロスカット計算
  4. 簡単に速く覚える方法
  5. 簡単に速く覚える方法(2)
  6. タダでスワップ運用する
  7. 長期投資の狙いと問題点
  8. FX複利運用
  9. 億万長者になるには
  10. 資産運用とFX
  11. 低リスクにする方法
◇ スワップ派のスイングトレード方法 ◇
スイングトレードとスワップ運用を併用する方法
  1. 損切りしなくても大丈夫なトレード法
  2. 便利なツールで買うタイミングを知る
  3. 買ってはいけない時期がある
  4. 売るタイミングはどうする?
 


金利生活をする方法 kakakuFX評判 FX業者口コミ評判 外為どっとコム評判 FX業者口座一覧|最新
お金持ちになる方法

リンクFX 比較 スワップ スワップ派 口座FX1 FX2 スワップ1

当サイト情報を参考に口座開設することは一向にかまいません。が、そのFX会社が倒産しないことを保証しているものではありません。

Copyright (C) 2010-2012 FX比較 スワップ派口座, All rights reserved.