FX比較 スワップ派口座
TOPスワップ派のトレード方法>損切りできなくても大丈夫なトレード法

FXスワップ派が行うスイングトレードの特徴とは?

スワップ派おすすめFX口座
出金派 セントラル短資FX
複利派 SBI FXトレード
FX業者口コミ ・評判どうよ
FX業者の評価や評判は
姉妹サイトで確認を!
FX業者口コミ・評判どうよ

スワップ派入門
スワップ派入門講座
スワップ運用のやり方
スワップ派のトレード方法
  1.損切りしなくても大丈夫
  2.買うタイミングを知る
  3.買ってはいけない時期がある
  4.売るタイミングはどうする?

サイトマップ

FX口座ランキング

  1. 倒産しないランキング
  2. 豪ドル円比較
  3. 南アランド円比較
  4. トルコリラ円比較
  5. メキシコペソ円比較

運用プラン別FX口座

  1. 金利生活者
  2. 運用目標設定
  3. 億万長者
  4. 資産運用

FX口座の選び方

  1. 信用力
  2. スワップポイント
  3. 運用プラン
  4. 税金

スワップFX口座一覧

不向きなFX口座

  1. 不便な取引ルール
  2. 低スプレッド

FX初心者のレバレッジ設定

FX税金徹底解説

損切りしなくても大丈夫なトレード法

 スワップ派が行うトレードとは、中長期のスイングトレード。
 このトレードのポイントは
  1.為替差損がある時は、スワップ運用を行う
  2.為替差益があれば、ポジション決済を行う
 この単純な考え方に基づいて行われています。

 大きな特徴は、損切りをしない、ということ。

損切りすればするだけ損をする

 一般的に、トレードでは損切りが重要だ、と言われています。
 5%の評価損で、ためらわずに損切りすべきだ、と。
 7敗しても1勝すればいいのだから、と。

 これが上手くいくのは、
  7敗以内で、1勝できる場合であり
 なおかつ
  その1勝で、大勝ちできる場合、です。

 5%づつ、20連敗もすれば、投資資金のほとんどを失います。
 ほぼ再起不能でしょう。
 そうして、退場していったFXトレーダーは数知れず…。

ならば損切りしなきゃいい

 スワップ運用とは、評価損を気にせずに、スワップ金利を稼ぐFX手法。

 なぜ、評価損が気にならないかと言えば、
  1.スワップ運用の長期複利効果で、評価損を補える
  2.ポジションの決済は考えていない(スワップ金利を稼ぎ続けるのみ)
 という考えがあるからです。

 このようなスワップ派の中にも、為替差益がある時には、決済する方法を選択する人もいます。
 それが、ここで説明しているスワップ派のスイングトレードです。

 もともと、評価損は無視している(ロスカットにならないようなレバレッジに抑えている)ので、損切りすることなど、考えていません。

 なので、だれでもできる方法なのです。

 とはいえ、為替差益をできるだけ得られるように工夫はします。
 まずは買うタイミングをどうするのか、説明します。
 ⇒ 2.便利なツールで買うタイミングを知る

◇ スワップ派のスイングトレード ◇
    1.損切りしなくても大丈夫なトレード法
次⇒ 2.便利なツールで買うタイミングを知る
    3.買ってはいけない時期がある
    4.売るタイミングはどうする?



損切りできない人の儲け方 スイング派のFX業者 中長期・スイング 毎月1万円の金利収入を得る方法

リンクFX 比較 スワップ スワップ派 口座

・当サイト情報を参考に口座開設することは一向にかまいません。が、そのFX会社が倒産しないことを保証しているものではありません。
・当サイト内の投資手法に関する記述は、本・セミナー等によって学んだこと、自分の体験から感じたことを、思いつくままに述べています。絶対に儲かる保証は何もありません。投資は自己責任において行ってください。

Copyright (C) 2010 FX比較 スワップ派口座, All rights reserved.