FX比較 スワップ派口座
TOPスワップ派のトレード方法>買ってはいけない時期がある

FXスワップ派が行うスイングトレードの時期とは?

スワップ派おすすめFX口座
出金派 セントラル短資FX
複利派 SBI FXトレード
FX業者口コミ ・評判どうよ
FX業者の評価や評判は
姉妹サイトで確認を!
FX業者口コミ・評判どうよ

スワップ派入門
スワップ派入門講座
スワップ運用のやり方
スワップ派のトレード方法
  1.損切りしなくても大丈夫
  2.買うタイミングを知る
  3.買ってはいけない時期がある
  4.売るタイミングはどうする?

サイトマップ

FX口座ランキング

  1. 倒産しないランキング
  2. 豪ドル円比較
  3. 南アランド円比較
  4. トルコリラ円比較
  5. メキシコペソ円比較

運用プラン別FX口座

  1. 金利生活者
  2. 運用目標設定
  3. 億万長者
  4. 資産運用

FX口座の選び方

  1. 信用力
  2. スワップポイント
  3. 運用プラン
  4. 税金

スワップFX口座一覧

不向きなFX口座

  1. 不便な取引ルール
  2. 低スプレッド

FX初心者のレバレッジ設定

FX税金徹底解説

買ってはいけない時期がある

 スイングトレードで利益を得ることを考えているならば、買ってはいけない時期があります。

 それは、円安トレンドが終わるころです。

 円安トレンドの終わる時期というのは、前ページ「便利なツールで買うタイミングを知る」で紹介した方法では、知ることができません。

 買ってはいけない時期というのは、実は単純なことから、予測することができます。

 自分が取引しようとする通貨ペアの値動きを調べます。

 月足か、週足チャートを見ると、最安値から最安値までおおよそ一定の間隔で、繰り返されていることに気づくと思います。

(1)最安値を記録してから4、5年目

 為替相場は、最安値⇒最高値⇒最安値⇒最高値… を繰り返しています。

 2011年現在、スワップ派の通貨ペアとしては、豪ドル円、南アランド円あたりが人気です。

 直近の最安値は、2008年9月のリーマンショック後につけたレートになります。

 トレンドは、相場が底を打った直後から、円安になります。
 スワップ派のスイングトレードには、この時が最も理想的なタイミングとなります。
 例えば、豪ドル円の場合、その後、5年間程度は円安トレンドが発生することが予測できます。

 豪ドル円は、おおよそ7年のサイクルがあります。
 この通貨ペアは、スワップ運用されやすいため、サイクルの山の形が右寄りの形になります。
 つまり、ゆっくりと(長期間)円安が続き、短期間の円高(大暴落)が起こる傾向があるのです。

 ですから、7年の半分よりやや円安が長くなるため、5年間くらいは円安トレンドで、残りは円高トレンドになる、と考えるわけです。

 円安バブルは4~5年程度続くと予測できます。
 正確にいつから円高になるとは言えませんが、2013年~2015年の間のどこかで下落が始まり円高トレンドが発生すると考えられます。

 しかしまあ、こんな風に説明すると、
 相場の予測みたいで、信憑性にかけますが、
 ご自分で、チャートをご確認いただければ、一般人の感覚として、そんな感じかもしれないな~、と思えるでしょう。
 別に難しいことを言っているわけではありません。

 2013年~2015年あたりが、円安トレンドのピークになる可能性が高いと思われます。

(2)最高値近辺

 以前のサイクルの最高値を調べます。

 その最高値の85%のレートを超えたら買わない方がいいです。

 例えば、豪ドル円では
 前回の最高値が107.79円ですから、その85%は、91.62円。

 それくらいまで、円安が続けば、いつ円高トレンドが始まっても不思議はありません。
 2013年以降に、最高値の85%を超えたら、わたしなら買いません。

 (単純に、ドルコスト平均法で、スワップ運用するだけなら別ですが)

 次は、売るタイミングについて、考えたいと思います。
 ⇒ 4.売るタイミングはどうする?

◇ スワップ派のスイングトレード ◇
    1.損切りしなくても大丈夫なトレード法
    2.便利なツールで買うタイミングを知る
    3.買ってはいけない時期がある
次⇒ 4.売るタイミングはどうする?



損切りできない人の儲け方 スイング派のFX業者 中長期・スイング 毎月1万円の金利収入を得る方法

リンクFX 比較 スワップ スワップ派 口座

・当サイト情報を参考に口座開設することは一向にかまいません。が、そのFX会社が倒産しないことを保証しているものではありません。
・当サイト内の投資手法に関する記述は、本・セミナー等によって学んだこと、自分の体験から感じたことを、思いつくままに述べています。絶対に儲かる保証は何もありません。投資は自己責任において行ってください。

Copyright (C) 2010 FX比較 スワップ派口座, All rights reserved.